HOME E-MAIL SITE MAP
震災にあわれた方 決算書の見方 銀行融資 起業助成金 サービス紹介 開業ノウハウ
会員ログイン
税金・経理Q&A
会社の税金・経理ポイント
夫婦・パートの税金
還付申告のポイント
生命保険付ローンで不動産
会員専用コンテンツ 
新会社法の変更のポイント
交際費課税の改正Q&A
役員給与の損金不算入
決算診断サービス
少額減価償却資産
非課税とされる給与
確定申告サポート
年末調整のポイント
両親を扶養にいれるには?
年末調整のやり直し
諸会費等の税務ポイント
確定拠出年金と税
同業者団体の負担金
変更契約書の印紙税
人材投資促進税制
役員と会社の建物賃借
交際費課税のポイント
附帯税を避けよう
退職金のココが知りたい
改正会社法のポイント
給与の税務ポイント
社員雇用のQ&A
源泉徴収のQ&A

CONTACT
電話 : 022-265-3686
FAX : 022-265-3687
home > 税金・経理Q&A > 両親を扶養にいれるには?
両親を扶養にいれるには?

高齢の両親を扶養にいれるためには?
question 私には年金を受給している無職の両親がいます。老人扶養親族には入りませんが、扶養に入れることは可能ですか?
「所得38万円以下だと扶養」となっていますが、この「所得」とは、年金の場合、結局いくらの受給なら扶養の範囲内になるのでしょうか?
 


 まず、年金受給者の扶養に入れるためには年金受給額が、

1. 年齢65歳未満の方⇒公的根金等受給額 108万円以下

2. 年齢65歳以上の方⇒公的根金等受給額 158万円以下 

のようになっていますので、上記金額までの受給でしたら扶養に入れることが可能です。 

年末調整のやり直し

トップページへ戻る

会社の税金・経理のポイント・Q&Aトップページへ戻る


Copyright (c) 2000−2008 zaicom. All Rights Reserved